2008年04月27日

それでもボクはやってない

周防正行(2007)



法律とか、難しいことはよくわからないけど、
怖いですね、事実と違うことが事実とされること。

会議なんかでもそうですけど、
ある人は黒、ある人は白となってしまうと、
黒の人は黒であることばかり、白の人は白のことばかり、
に気をとられて、何を決めるんだっけみたいな。
だんだん「黒」とか、「白」とかじゃなく、意地の張り合いに
なっているというか、、、

なんかの本に書いてました。

「テーゼがあればかならずアンチテーゼがある」

黒があればかならず白がある。
ある立場では、黒が、またある立場では白がベスト。
黒かと言えば、黒だけど、白ということもあるし、

何がどうって言う答えはないのかもしれませんが、
自分の考え、意見というものは柔軟にもっていたいですね。

●公式サイト
http://www.soreboku.jp/index.html


同じカテゴリー(cinema/日本)の記事画像
少年H
空気人形
ディア・ドクター
アヒルと鴨のコインロッカー
ザ・マジックアワー
アフタースクール
同じカテゴリー(cinema/日本)の記事
 少年H (2013-09-01 01:29)
 空気人形 (2009-10-06 00:05)
 ディア・ドクター (2009-06-28 12:47)
 アヒルと鴨のコインロッカー (2009-03-21 11:04)
 ザ・マジックアワー (2009-03-21 10:57)
 アフタースクール (2008-06-22 23:37)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
それでもボクはやってない
    コメント(0)