スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年06月02日

アンデッド

UNDEAD
ピーター・スピエリッグ (2003)


ゾンビものはいつもコミカル

小隕石がドーン!ドーン!でゾンビに。にわかに曇天、ゾンビにかまれた人はゾンビに、酸性ゾンビ雨に当たりすぎたものはゾンビに、街の人々はどんどん生きた屍になっていく。

この映画、隕石がはじまりで理不尽にゾンビ化していって、ほとんどの人がゾンビになるんだけどそれには理由があって、という今までにないストーリーがみどころ。ゾンビミーツSFといった展開は新鮮で意外とおもしろいです。

ちなみに、自分がゾンビに遭遇したらと考えたら武器はぜったい日本刀と決めています。

MY BEST HIT TODAY↑ 映画目次リンク  

Posted by 永卯称瓶 at 21:54Comments(0)cinema/オーストラリア