2006年06月25日

EL PRESIDENTE

エル・プレジデンテ

EL PRESIDENTE(2005)















最初拒否反応、聞くうちに効いてきました。キャッチーでファンキーなメロディーと、トーンの高いヴォーカル。
明るい色のスーツに幅広ネクタイ、ぴかぴかに磨かれた靴、口ひげ。存在感がある。彼ニヤリとしていわく「ぼくのスタイルは、実はプリンスがお手本なんだ」、「ぼくはめかしこむのが好きだし、みんなもっと外見にもっとこだわったほうがいいと思ってる。だって最近は、ジーンズにTシャツで、ステージをうろついてるバンドばかりなんだもんな。ぼくらはファンタスティックなライヴをやりたいし、だから、サウンドと同じくらい刺激的なスタイルが必要なんだ」。こころ意気がいい!

「たったひとつ決めていたことは、ルールなんかナシにしよう、ってことだった。ぼくは音楽的なスタイルなんて、ちっとも考えていなかったし、欲しくもなかったよ。それぞれの楽曲が、全然違う感じに聴こえたら、それでいい。フレッシュで楽しくてファンキーな楽曲が、ずっと残ってゆくんだ」

ポップのメロディを陽気なファンクやグラム・ロック、エレクトロ・グルーヴ、ミラーボール系ディスコに混ぜ合わせた、さわやかで心地よいデビュー・アルバム。
「数ヶ月前、ぼくは家で楽曲を作りながら、これを聴きたいと思ってくれる人がいるかな、なんて考えていた。そして今は、何千もの人々の前でプレイしているし、リアム・ギャラガーに肩を叩かれて、褒め言葉をもらったりしている。もう素晴らしいスタートをきっているんだ。最高なのは、あらゆるものをまさに手に入れるところなんだって、ぼくら自身がわかっていることだね」。

ダンテ・ギッツィー    -ヴォーカル
ローラ・マークス     -キーボード・ヴォーカル
トーマス・マックニース -ベース
ドーン・ツー        -ドラム
ジョニー・マックグリン  -ギター

オフィャルサイト
http://www.bmgjapan.com/elpresidente/index.php


同じカテゴリー(music/イギリス)の記事画像
Switches
James Blunt
THE bluetones
OASIS
Franz Ferdinand
同じカテゴリー(music/イギリス)の記事
 Switches (2007-05-06 18:43)
 James Blunt (2006-06-25 17:03)
 THE bluetones (2006-06-25 15:03)
 OASIS (2006-05-13 20:45)
 Franz Ferdinand (2006-05-09 23:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
EL PRESIDENTE
    コメント(0)