2007年04月24日

ムーンレイカー - 007⑪

MOONRAKER
ルイス・ギルバート(1979)

ボンドが宇宙に。
シリーズ11作目も前回に続きエロチャーなボンドが大活躍。完璧なボディーと知能をもったペアを数組ノアの箱舟よろしく宇宙へ連れ出し、地球を崩壊させ、あらたな支配をたくらむ悪役とそれを阻止せんとするボンドの宇宙規模のストーリーは壮大にしてファンタスティック。
のっけから驚いたのは前回どうなった?と思っていたジョーズが出ていること!やっぱり不死身か。とにかく死なない、それどころか無傷という、底抜けに明るい展開。鋼鉄のワイヤーを歯でかみきったりとおおあばれで人類最強であることは間違いなし。悪役でありながら前回から憎めないジョーズの人間性が開花するのが、今回のもうひとつの見所だ。ジョーズはやっぱりいいやつだった!

●ボンドカー:ボンドラ
ボンドカーは登場しないが、ヴェニスでのゴンドラが秘密兵器。モーターボート並みにはやっかったり、ホバークラフトにもなるゴンドラ。陸に上がってそのままパレードというのもボンドらしい。通称:ボンドラとよばれるらしい。そのほかにも、対戦闘用のコンバットボートとでもよべるような強力なボートもでてくる。今回もスパイなのに目立ちすぎのボンドがイカす。

●ボンドガール:ロイス・チャイルズ(ドクターグッドへッド)
ちょっとツンケンしている美人な博士。
今回もしつこく付きまとうボンドがやっぱりチャーミング。
ロジャー・ムーアはかっこよくて、間抜けで、
やっぱりいい男なのだ。
エンディングシーンはお約束のパターンも
ファンにはたまらない。


出演 ロジャー・ムーア(ジェームズ・ボンド)
   ロイス・チャイルズ(ホリー・グッドへッド)
   ミシェル・ロンズデール(ドラックス)
   コリンヌ・クレリー(コリンヌ・デュフォー)
   リチャード・キール(ジョーズ)
   ウォルター・ゴーテル(ゴーゴル) /他

●007シリーズを詳しく書いているホームページ
http://riderx.hp.infoseek.co.jp/eiga/007/moon.htm


同じカテゴリー(cinema/イギリス)の記事画像
私を愛したスパイ - 007⑩
同じカテゴリー(cinema/イギリス)の記事
 私を愛したスパイ - 007⑩ (2007-02-17 01:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ムーンレイカー - 007⑪
    コメント(0)